読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙や生命について考えたことを書いてみる

宇宙や生命についてのエッセイです。事実に基づき書いているつもりですが、間違い、調査不足だったりすることもあるかと思います。また、筆者の妄想モードの場合は、予めそう書きますのでご了承ください。ゆるい感じで楽しんで頂ければ何よりです。

はやぶさ2やあかつきのおめでたい話

2015年12月3日、はやぶさ2の地球スイングバイが無事完了したとのこと。おめでとうございます。これでいよいよ、はやぶさ2は目的地である小惑星「Ryugu」(竜宮)に向かう。次に地球に戻ってくるのは、サンプルリターンのミッション成功時となる。ちなみに、この竜宮というネーミング、一般公募で決まったようで、よいネーミングだと思います。前回のはやぶさの目的地は「イトカワ」(日本の宇宙開発・ロケット開発の父・糸川さん)でしたから、その流れで人名になるのかと思いきや全然関係なかったですね(笑)。

f:id:sohsan:20151211011223j:plain
  写真.はやぶさ2が見た地球(引用元:JAXA

もうひとつ、良いニュースがありました。
2015年12月9日、あかつきの金星軌道投入に成功したとのこと。こちらは、5年越しの悲願達成ということだ。当初予定では5年前の2010年に金星軌道投入を達成していたはずで、想定外のトラブルにより失敗したとのこと。しかしながら、その後も根気よく投入ルートを検討し続けた結果、今回の軌道投入に成功したとのこと。関係者の不屈の精神に頭が下がります。あきらめずに考え続けることの大切さを改めて感じた気がします。

f:id:sohsan:20151211011238j:plain
  図.あかつきの金星軌道投入

f:id:sohsan:20151211011310j:plain
  写真.あかつきが金星軌道投入後に撮影した金星(引用元:JAXA


どちらのニュースも宇宙解明に大きく貢献すると思われ、今後の衛星による調査結果により、宇宙とは何か?生命とは何か?について、さらに踏み込んだ調査結果が出ることに期待せずにはいられないですね。